calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

categories

archives

COUNTER

サンバー TV2の復活とアップデート

JUGEMテーマ:夏だ!
サンバー久しぶりに登場!夏は車のトラブルが多い季節

スーパーレスキュートランスポーター号SUBARU サンバーTV2

SUBARU SAMSAR TV2

当社のスーパーカーが完全にくたびれてました。

車検準備で整備をしていたところ

ショック取付け部のフレームがフレームアウト寸前



ショックの取り付け部だけにショックを隠しけれなく

腐食が著しいところを全て交換と補修をすることを決断

さらに、今年の大雪と、これまでの熱い走りとetc…で

大破していた、フロントバンパーカバーを交換することに

リアバンパーはあえて黒いのが好きだったのですが

同色化にすることに!周りがうるさいので

そしてフレーム以外も車検でアウトは排気漏れ

溶接やパテだけではもうどうしようもないので交換!

わたくしリペアや補修が主に商売にしてますが。

自分自身の車に至っては交換主義(W)

何故かって?


手間暇かけても時間がもったいないし

その時間はお客様のために使いたい

ビフォアー


アフター
サンバー TV2 純正マフラー
遮熱板もオール交換

サンバー TV2 純正マフラー
見えないところも綺麗にしないと

E’sStyleの車が汚くてボロだったら仕事来なくなっちゃうしね

そして、外装も

NEWバンパー

リアルックも完璧

車検も合格したので

STI ルック
ラリーにでも出場するか(W)・・・・・・

復活日に代車不足で代車に出しました(涙)

まだまだサンバーには活躍してもらわないとですね!

sambar アップデート

 お久しぶりです、Facebookばかりアップしててブログがおざなりすぎてすみません


なので是非、Hidenori Endouを探してお友達検索して申請してください。


本題ですが、覚えてますか
SUBARU SAMSAR TV2

当社の看板Car スバル サンバー TV2


スバリストがちょくちょく来店しては「これ売り物ですか?」






残念ながら、売りません!


私の悪い癖は複数の愛が存在してるので


VOLVO 960 Royalも売らないし

TOYOTA MARK兇眄簑个貿笋蕕覆


愛を注ぎ続ける限り、飽きないのです


それはきっと人も車も共通するでしょうね





飽きないコツは!?



愛を注ぐ事!

嫌なところに気が付いたら即改善!

出ました名言!


正直、物を運ぶだけで使用してますので動けばOKですが

オーディオがいまいち



デッキがCarrozzeria DVH-P560

スピーカーがcarrozzeria TS-E1076

の組み合わせのみショボイ感じなわけで

シャカシャカ音しか出せない・・・・

で付けました


MURAKAMI・・・じゃなくて



古いアンプですがこれまたcarrozzeria GM-A3400

しかし、Carrozzeria DVH-P560にはウーファー出力が無くて

DEQ-P9を購入しないとウーファーを出力できないのですよ


そんなお金をかける程の車ではないことくらいは分かってますよ


でもね音楽を聴くのは2・1chが最高と私は思うので


擬似的に作ります

で!

BOSS

安くて良いのあるじゃんね〜


……BOSS!?あれBOSEと勘違い


だよねBOSEでこんなに安いの無いもんね

1000円くらいで買えます

これはリアスピーカー出力をRCA出力に変換してくれる優れもの

すべての配線をパパット済ませて



終了です!時間があるときにリアシート下にBOX作ります

爆低音小僧復活です

青春時代を思い出すなぁ〜

ウーファー全盛期に誰にも負けたくなくて

沢山のアンプと大きいスピーカー付けてたなぁ


やっぱり低音は必要と実感した今日でした!


遊びに来た人には音を聞かせるよWWWW


サンバーバックランプ故障

当社の看板車。スバル サンバー TV2スペシャルS350の


バックランプが点灯不良です


点いたり点かなかったり


接触不良と判断



点検したら、電球を差し込むソケットが


ガバガバでユルユル、玉が入ってるか入ってないかわからないくらい


この!アバ・・・・・・ピーめ!と叱ってあげました


しかし私は鞭と飴を使い分けできる男、すぐに修理に取り掛かる


ソケットの代用品が見当たらなかったので、変わりのもので




左が切れてます



チョチョット修理



お!点いた



あ間違った!ミラクルジャグラーでミラクルなリーチ目だった


こっちがサンバー



GOGOランプバリの眩しさ


左だけ明るいのもなんだから両方やっちゃった


夜になって試したら



ヘッドライト並みの明るさです!当社のスペシャル サンバーTV2の


バックランプはHIDです、ご要望がある方は問い合わせしてください


お調べして返答いたします。


暇すぎて

Image1066.jpg

ネタが無さすぎて・・・・・

そう繁忙期なので、仕事はスタッドレスタイヤ交換しかないのです

そこで、仕事終わってからネタ作り

今年の春先まで使用していたスバルサンバー純正鉄ホイールのレストア

でも・・・・テンションあがりすぎて経過写真を撮るのが最後になっちゃった


工程1・サビ落とし
100番の紙やすりで丁寧にガンガン削ります※作業者、遊びに来ていたE's Family源ちゃん
「痛みに耐えてよく頑張った!感動した!」

工程2・足付け処理
200番400番800番の紙やすりで下処理
※作業者、遊びに来てた、E's Styleサブメンバーのたっちゃん

工程3・脱脂作業
シリコンオフでて塗装面の脱脂
※作業者、同じくたっちゃん

よ!暇人(W)でも助かります

工程4・塗装
ダイユー8でスプレー購入
サーフェー→ブラック→ブラック→乾燥→リムマスキング→レッド→マスキング→ブラック

クリア塗装でフィニッシュ

作業者・E's Style代表取締役

アシスタントMURAKAMI

ここからしか写真撮ってないのよ、仕事が終わってからやる作業は楽しくてね〜

レッドリムをはっきり出したくて最後にブラックを塗る作業です、リムテープを買わないで

有るもの勝負です。

クリア塗装したのが
恰好がよろしいがな

工程5・タイヤ装着
&エアーバルブ装着1ケ¥375×4

タイヤは145R12 6P純正サイズ
REVO 969を装着!したいところですが



Revoの称号無しブリザック W965

経費削減=お客様還元(W)今年は代車の増車が3台あるので3Set新品です、けどW965もかなり効きますよ。お勧めです

工程6・ホイールバランス
ホイールバランスは必ずやりましょう「高いから、前だけで良いよ」とか絶対に駄目ですよ

工程7・ホイールバランスウィエイト塗装
リムのレッドラインにシルバーのウィエイトが目立っちゃうので、タッチアップペイント
※作業者、遊びに来ていたチビロ・Eちゃん「来てくれただけでグッジョブ」


工程8・車両装着
シブ!

これで、当社の代車と仕事車のスタッドレス化はすべてシナリオ通りで完遂

お疲れさまでした



代車完成!宣伝Car半分完成!

スペシャル代車が出来上がりました

SUZUKIのKei HN22S フリースタイル

ワールドカップ リミテッド E’s Style ワークス使用

Image1277.jpg

フォグレス・・・・・・・

単純にエアロと純正が合わなかったので別のを購入予定

とりあえず走行が可能になりました。

ナビもインストしたので、お客様にはかなりよろしい条件です。


保険も、もちろん入ってますが、車両保険は加入してません

ぶつけた場合は自己負担でお願いします。

それと、代車費用は1日3000円いただきたいのですが


こんな世の中です、正直は保険の仕事以外は代車費用を頂いてません

当社の代車は会社のコンセプト通りのエレガントで綺麗にしてあります。


コーティングのご依頼の時は予約をしていただけますと無料でお貸ししますが!




ちゃんと燃料を入れて返してください



燃料が入っていない場合は後日請求書を出しますよ(w)


ちょっとしか乗ってないからとの言い訳が多いのですが、そのちょっとが

3人連続ですとあっという間にエンプティーマーク

よろしくお願いします。


それと、とうとうあのスバルサンバーが

Image1278.jpg

Yes!これから室内をどうするか考えます

もうすぐです。

では熱中症には気をつけて過ごしてください。


楽しい事だって

当社の看板カー

そうスバル サンバー TV2

間もなくです

あのフェンダーも
Image1186.jpg

Image1275.jpg形になりました

そして

Image1276.jpg

Image1274.jpgこんなサンバー無いでしょ!

私にとってはポルシェです。

ここまでたどり着く為に、イロイロな人にお世話になりました。


特に




SASAKI君



ステキSUTEKI


スバルサンバー TV2のカスタム

先日バラしたインパネのリフレッシュを・・

夜中にやっちゃった(w)

なんだかムラムラして

我慢できなくなって

すぐにやりたくて・・・・・・・


そして入れちゃった(笑)


Image1084.jpg

マジでレザーっぽい

Image1085.jpg

インパネだけ新品みたいだね!

そしてメーターはフフフフフフフフImage1082.jpg

Image1083.jpgメッキ系に変更

ちょっとブルーメタリックも入れて遊びました

これを昨日の夜中に一人でやって、TAKANORIが現在組み上げてます。

目指せ雑誌投稿で表紙!

無理か(w)


アフターは!

着実にサンバーを仕上げていきます

本日は室内

Image1077.jpg

このクタクタのインストルメントパネルがどうしても許せない

TAKANORIとHIDENORIとが黙々と・・・騒ぎながら取り外し

Image1078.jpgこれとか

約1時間で!

Image1079.jpg

ギャグ!ハンドルもプラプラ

二人で爆笑!「パネル無しで走っちゃうか」無茶な発想と想像でまたまた爆笑

Image1080.jpg

外したパネルを掃除してリフレッシュ作業

前オーナーが大工だったので木くずが沢山、出てきます

1つ1つ分解してリフレッシュ

Image1081.jpgリペア作業

あれあれ?色が変わってるって?そうブラックレザー調に変更です

だってイーズスタイルはやっぱりエレガント志向ですから。

スバルサンバーなのに高級車チックにしちゃうもんね〜

メーターも分解して

Image1082.jpg掃除しました

これをどうするか・・・・・悩む

今日はここまでやって明日にでもリペア作業を行います。

仕事外の仕事なので、日中出来ないのが・・・・

楽しみにしててください。


製作開始

午前中はセルシオ磨いて

タイヤ交換等の仕事をこなして

車検の車をお預かりして

納車して

主治医が遊びに来てくれて

車を納車して

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

社長車のVOLVO 960 Royalの製作を開始!(w)じゃなくて

スバル サンバーのボディー補修

しばらくVOLVOは作れないですね〜

Image1069.jpg穴を埋めました

人間は穴が有ると入りたくなる習性が有りますので!埋めちゃいましょう

Image1070.jpg反対のフェンダーの錆びも綺麗に

Image1071.jpgくぼみもパテ補修


一番の問題点はフロント右タイヤハウス付近

TAKANORIとHIDENORIとSASAKIの3人で悩んで

鉄板で作る事に決定!

Image1072.jpg

サンダーでHIDENORIがカット

ハンマーでTAKANORIがライン作り

溶接機でSASAKIが付けて

完成!

Image1073.jpg自作フェンダーが完成!

そこにパテで修復作業

Image1074.jpgステキ!

楽しくなってきました。

2週間後にはお披露目できるかもですね。

これが終わったらVOLVO 960 Royalの製作開始ですね。

早く自分の車が欲しいにょ〜

でもスバル サンバー TV2でも目立っちゃうんだっけ!

ではまたね!お疲れ様でした、でも

最後にTAKANORI君がパンクして延長戦突入です。

ブログ的にはお疲れ様でした。


| 1/1PAGES |